技術紹介


スポーツマッサージ

私たちホリスティックスペースがおこなうスポーツマッサージは、元来トップアスリートのコンディショニングを向上させるための技術ですが、現在は医療現場やスポーツクラブ内のコンディショニングルームで、一般の方の慢性疲労(肩こり、腰痛、膝痛など)ストレスや冷えなどの解消に使用され高い効果をもたらしています。
筋肉や腱、関節に対して熟練された技術による様々な手技を織り交ぜ、全身の血液の流れ、リンパ液の流れを良くし、新陳代謝を盛んにして人間が本来持っている自己治癒力を高めます。
ツボ刺激との相乗効果で効果的に疲労を除去し、
さらに刺激の強さやリズムなどに変化をもたらすことにより『本物の癒し』を体験できます。
マッサージ初心者の方でも安心して受けられる、全身行うマッサージです。

アプローチマッスルセラピー

筋肉に直接アプローチする「アプローチマッスルセラピー」
伴田式アプローチマッスルセラピーは、特性オイルを使用して行うマッサージです。
使用するオイルは、世界のトップアスリートが使用している「エミューオイル」です。日本では弊社が最初にコンディショニングにこのオイルを取り入れました。
施術面では、弊社代表取締役である伴田吉明が独自で開発した技術で、直接筋肉にアプローチするため素早く筋肉の深部までほぐすことが出来ます。
効率良く関節のこわばりや老廃物を除去することが出来るので、プロ野球選手、プロ競輪選手をはじめとする多くのトップアスリートの方々もコンディショニングに訪れます。

高圧酸素カプセル

怪我の早期回復やアンチエイジングで話題の酸素カプセル。

「フェニックスO2」は、多々ある酸素カプセルの中で、唯一ロンドン

オリンピックに採用された酸素カプセルです。

弊社では、現在宝塚事業所にこの酸素カプセルを設置しております。

 

カプセル内の気圧が上がる事で、血液や体液に溶け込む溶解型酸素が増加し、身体の隅々まで酸素を行き渡らせる事が出来るので、様々な

効果が期待できます。

 

設置店舗 : 宝塚ボディケアルーム

溶解型酸素に期待できる効果

疲労回復

 細胞の隅々まで酸素が行き渡る事で、疲労回復及び疲れにくくなります

排毒効果 

 血液の流れを改善しますので、臓器の働きが活発になり体内の毒素の

 排出が期待できます

怪我の

早期回復

 怪我による毛細血管の切断や腫れによって、酸素不足となった患部へも

 酸素が多く行き届き、回復を早めます

ダイエット

 脳内で脂肪量を調整する物質(レプチン)の量が増え、太りにくい体質へ

 変化していきます

アンチ

エイジング

 年齢と共に体内の酸素摂取量が減りますが、溶解型酸素を増やす事に

 よって、細胞の衰えを防ぎます

レオロジー

効果

 外部から圧力が加わる事により、骨格が正しい位置へ戻るとされています

超音波画像診断装置